みみ・はなの症状

アレルギー性鼻炎

アレルギーを引き起こしてしまう物質(抗原)が鼻内に入り鼻腔の粘膜の中でアレルギー反応を起こし鼻炎症状を引き起こしてしまう疾患です
症状
三大主徴としては鼻汁、鼻閉(鼻詰まり)、くしゃみ、などの症状があります。他に鼻の痒みなどがあります。眼の痒み、充血などを起こすアレルギー性結膜炎や、皮膚の痒みなどが生じるアレルギー性皮膚炎を併発することもあります。
症状の出ている期間によって通年性と季節性に分類されます。通年性は主にダニ、ハウスダストが代表的で、季節性では花粉によるアレルギーが挙げられます。花粉はスギ、ヒノキ、カモガヤ、ハルガヤ、イネ、ブタクサ、ヨモギなど季節によって様々です。
診断・検査 
問診、鼻鏡検査(鼻の視診)、採血検査、鼻汁好酸球検査など
治療
まずは抗原の除去、回避を行うことが重要です。こまめな清掃、室内での空気清浄機などの使用、花粉によるアレルギーでは飛散季節はなるべく部屋干しにする、マスクの使用などがあります。
症状が強い場合は内服治療、点鼻薬などの外用薬などの治療、鼻づまりが強い場合は耳鼻科でのレーザー治療、ダニ・ハウスダストアレルギー、スギ花粉症では舌下免疫治療などもあります。
つくば市 耳鼻科 研究学園いいむら耳鼻咽喉科

2020/06/02